夢民(むーみん)健康ウォーキング

健康づくりにウォーキングがいいとは知っているけれど、なかなかおっくうで・・・。
何か目安があればいいなぁ。
運動は一人ではなかなか続けられない、仲間がいれば続けられるのになぁ。と思っている方。
夢民健康ウォーキングに参加してみませんか。

村では、コレステロール高値、高血圧症、太り気味などを解消するため、「ウォーキング」を日常生活に取り入れ、健康の維持と生活習慣病の予防を村民の皆様と取り組んでいく『夢民(むーみん)ウォーキング事業』を実施しています。
日々歩いた歩数を積み上げて日本一周を目指します。

参加の仕方

  1. 事業に参加申し込みします。(参加グッズをお渡しします。)
  2. 万歩計を装着します。
  3. 毎日の歩数を「歩数チェック表」に記録します。
  4. 万歩計の貸出日を西興部村出発日とし、目安として3年間かけて日本1周の旅をします。
  5. 日本地図にも歩いた歩数を記入し、日本のどこを歩いているか確認していきます。
  6. 合計歩数が100万歩に達した時点で「ステージ1」とします。
    次の100万歩(合計200万歩)で「ステージ2」
    次の100万歩(合計300万歩)で「ステージ3」
    次の100万歩(合計400万歩)で「ステージ4」(1年間到達地点の目安)
    各ステージごとにホテル森夢入浴券がもらえます。また、第4ステージで大特典がもらえます!

村では次の用具をお貸ししています

  1. 万歩計
  2. ウォーキング日誌
  3. 日本地図(どこまで歩いたかを確認)
  4. 夜光反射板

効果的なウォーキング

  1. 膝をより伸ばして大股で
    身長の半分の歩幅を目安に大股で歩きましょう。
  2. 背筋を伸ばして姿勢よく
    頭のてっぺんから紐で真上に引っ張られているようなつもりで、軽くお尻の筋肉を引き締めて背筋を伸ばしましょう。
  3. 着地はかかとから
    足の裏で地面をしっかり捉えてかかとから着地して、最後はつま先で地面を蹴りましょう。そのとき足の指を「パー」にして着地、「グー」にして蹴り上げます。
  4. 視線はまっすぐ前方へ
    あごを引いて肩の力を抜きましょう。直線上を歩くつもりで足を広げ、パタパタとは歩かない。
  5. 鼻で息を吸って、口で吐く
    速度に合わせてリズミカルに呼吸しましょう。
  6. 腕は前後に大きく振る
    肘を曲げていても、まっすぐでもかまいません。
  7. 少し早足で
    いつもより早足で歩きましょう。足を大きく振り出し、骨盤を動かし、股関節のいつもは動かさない筋肉を動かすよう意識します。
  8. 季節の変わり目を楽しみましょう

始める前に

  1. 始める前にストレッチをしましょう。その時にはどの筋肉を伸ばしてどの筋肉を縮めているか意識しましょう。たとえば、腕を曲げると内側の筋肉は縮んでいますが、外側の筋肉は伸びています。
  2. ひとつの筋肉をストレッチするのに合計で1分以上はしましょう。
  3. 水分補給は運動後ではなく、運動前や運動中にしましょう。
  4. 翌日に疲れが残らない程度で楽しみましょう。

問い合せ先・担当窓口

住民課 保健係

  • 参加申込もこちらまで
  • 電話番号: 0158-87-2114