国民年金保険料の納付方法

納付方法

国民年金の保険料の納付方法には、次のような方法がありますが、口座振替をおすすめします。口座振替を利用すれば、毎月手間が省けるばかりか、納め忘れもなく安心です。

口座振替

金融機関の各個人口座から自動的に引き落とします。
※口座のある金融機関へ通帳・通調印・納付書持参の上、申込下さい。

自主納付

日本年金機構が発行する納付書で、全国の金融機関やコンビニエンスストアで納付します。

納付について

  • 口座振替の引落日は、毎月末日です。
    (金融機関等の休業日の場合、翌営業日)
  • 毎月の保険料の納付期限は、翌月末日です。
  • 年度末までの保険料を一括で納めると保険料が割引となる前納制度もありますのでご利用下さい。
  • 収入の少ない人や学生などで保険料を納めることが経済的に困難な人は、保険料の免除制度や学生納付特例がありますのでご相談ください。
  • 納めた保険料は、年末調整や確定申告時に、全額控除されます。

問い合せ先・担当窓口

住民課

  • 電話番号: 0158-87-2114
  • ファクシミリ: 0158-87-2777