「西興部村事業継続雇用確保支援金交付」事業の実施について

概要

村では新型コロナウイルス感染症拡大による影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支援し村内雇用を確保するために村独自の支援金交付事業を実施します。

支援金額

(1) 常時雇用されている従業員等1人につき 15万円
上限額は一事業者あたり 200万円まで
※会社役員及び家族経営で同居の家族である従業員は除きます

(2) 支援金の交付は1回限り

交付対象となる事業者

次のすべてに該当する事業者が対象となります。

(1) 前年の事業収入が1千万円を超え、従業員等を1名以上、常時雇用する
事業者

【常時雇用する従業員等とは】
(ア)期間の定めなく雇用されており、1週間の所定労働時間が20時間
 以上であること
(イ)一定の期間を定めて雇用されており、その雇用期間が反復更新され
  て、(ア)と同様であると認められること
(ウ)日々雇用される場合であって、雇用契約が日々更新されて、事実上
  (ア)と同等と認められる場合

(2) 村内に主たる事業所を有する事業者

(3) 国の持続化給付金の給付を受けた事業者又は、受ける見込みである事業者

※注意事項
 個人及び会社、会社の代表等が村税又は村の使用料等を滞納している場合や、個人
又は、会社役員等が、暴力団員等と社会的に非難されるべきである者と関係を有する
事業者は交付対象となりません。



 

申請方法

(1) 西興部村事業継続雇用確保支援金交付申請書券実績報告書(様式第1号)
(2) 従業員等名簿(様式第2号) 
(3) 会社の場合は役員名簿(様式第3号)
(4) 国持続化給付金の給付通知書の写し
(5) 振込先口座通帳の写し
※会社の場合は法人名義の振込先口座、個人の場合は申請者本人名義の
振込先口座
(6) 給与の支払内訳書等の写し(1ヶ月分)
(7) その他、村長が必要と認める書類

■申請書等、関係様式は、村ホームページからダウンロードができます。

※上記書類を西興部村商工会又は、役場林務商工係へ提出してください

【申請期間:令和2年8月3日~令和3年1月15日】

 

交付金の返還について

■交付要件を満たさないことが、明らかになった場合

■「村支援金」の交付を受けた後、国の「持続化給付金」の給付対象で
無くなった場合

■虚偽の申請、その他不正な方法により支援金の交付を受けた場合


 

問い合せ先・担当窓口

西興部村商工会

電話番号:0158-87-2974

産業建設課 林務商工係