校歌・校章

校歌

校歌は1934年(昭和9年)瀬戸牛尋常高等小時代、開校25周年を記念して作られた。
戦後の学制改革で分離した西興部小学校も同じ校歌で「小中一貫」作詞はこの時の校長先生、第5代校長「政井 三郎」氏、作曲者の「松田 喜一」氏の詳細は不詳。

                                                       作詞  政井 三郎
                                                       作曲  松田 喜一

1 朝日に映えて     そびえたつ
   札滑岳の      雄々しさよ
麓の道は       多くとも
 同じ高嶺に        登るなり

2 四方の緑の      影うつす
   興部川の       流れこそ
  くめどもつきぬ     人の世の
   まことの泉の     しるしなり

3 夕べの空に      輝ける
          北極星を       あおぎては
        清き教えを        しのびつつ
           平和の道を     きずくなり
楽譜

校章

校章
校章は、制定年・制作者ともに不明。
ブナの葉の上に、デフォルメされた「西」の文字を置き、中心に「中」がある。周囲の突起はドングリをイメージ。 

問い合せ先・担当窓口

西興部中学校

  • 住所 〒098-1501 北海道紋別郡西興部村字西興部374番地
  • メールアドレス: jhkyoutou@nishiokoppe.ed.jp
  • 電話番号: 0158-87-2135
  • ファクシミリ: 0158-85-7090