森の美術館「木夢」(教育委員会)

「見て」「ふれて」「遊んで」「作って」「考えて」をテーマに、実体験を通じて子どもの創造力を育むプレイランド

施設について

木夢(こむ)外観
木のおもちゃ美術館、木工体験施設

見て、触れて、遊んで、作って、考えてをテーマに、手づくりの木のおもちゃがたくさんあります。
木の温もりと優しさに包まれ、子ども達の豊かな感受性を育てます。
館内では、木の妖精たちの楽しいミュージカルシアター「木夢の島」が上演されます。
木の砂場や木製大型遊具が人気の「木のゆうえんち」、触って遊べる「おもちゃのへや」、考える楽しさを知る「積み木とパズルのへや」に分かれており、夢のような時間を過ごすことができます。

窓口

森の美術館「木夢」(教育委員会)の項目