講師派遣制度

地域課題や日常生活から出てくる身近な課題等について取り組んでいる団体・グループ等の学習活動に対して、求めに応じて専門的な知識やノウハウを持つ講師を派遣し、もって地域の一層の活性化と協働の村づくりに資することを目的としています。

講師派遣制度について

  • 対象:一般村民(在学青少年は除く)の団体・グループ(5人以上)。ただし、、宗教・政治・営利を目的とする団体は除く。
  • 経費の負担:一団体・グループの一事業に対し、講師謝礼として3万円を限度とし、講師の居住地に応じて次のとおり教育委員会が負担します。 なお、この報酬は、教育委員会が講師等に直接支払うことを原則とします。
  • オホーツク管内~1万5千円(限度額)
  • 北海道内(オホーツク管内を除く)~3万円(限度額)
  • 北海道外~別途協議します。
  • 申込方法:別添の申込書を事業実施の20日前までに、教育委員会に提出。
  • 報告書の提出:別添の報告書を教育委員会に提出。
  • お問合せ先:教育委員会社会教育係へ

問い合せ先・担当窓口

教育委員会