119番通報のかけ方

119番通報をする時には・・・ 落ち着いて!ゆっくり!はっきりと!

通報例

救急の場合の通報

救急隊員に伝えよう!

 救急隊員にとって、発生時の状況とその後の経過を知ることは救急活動を行う上でもっとも重要になります。  
   ですから、救急車が到着したら次の事を伝えて下さい。


★救急隊が到着するまでの傷病者の容態変化。
★ 応急手当を実施した場合は、その内容。
★ 傷病者に持病がある場合は、その病名、かかりつけ病院等。
★ 事故を目撃した場合は、その時の状況。 


携帯電話による119番通報について

携帯電話で119番通報した場合、紋別の消防本部につながり、西興部支署へ転送され通話ができます。
通報の際には、住所または目印となる目標物・氏名・電話番号をしっかり伝え、消防車、救急車が到着するまで安全な場所で待機していて下さい。また、通話状態が悪い場合には電波の届く場所まで行き通報するか、通行車両や近くの住宅へ助けを求めるなどして通報するようお願いします。
なお、携帯電話からの119番通報は、転送の分だけ時間を要しますので直接、西興部消防0158-87-2537番におかけ下さい。  


問い合せ先・担当窓口

消防組合西興部支署

  • 電話番号: 0158-87-2537
  • ファクシミリ: 0158-87-2633