消防団の沿革

西興部消防団の沿革

 西興部消防団は、先人達の永い歴史と伝統を受け継ぎ、郷土愛護の精神をもって、地域住民の生命、身体、財産を守るため、消防使命達成のため活動されています。
また、本業をもっている消防団員は、有事には、一致団結身を挺して従事している訳ですが、平常時においては訓練、或いは防火査察、予防広報等、女性団員と共に地域防災の重要な役割を果たしております。 

大正10年4月 上興部地区に私設消防組結成
大正11年4月 上興部地区に公設消防組設置(25名)
大正11年4月 西興部地区に公設消防組設置(35名)
昭和14年4月 警防団令が公布され消防組を警防団に改めた
昭和22年8月 消防団令が公布され警防団を消防団に改めた
昭和48年4月 紋別地区消防組合発足
平成8年9月 女性消防団員入団(5名)
2018.4.1組織図
2018.4.1幹部写真
2018.4.1 歴代消防団幹部一覧

問い合せ先・担当窓口

消防組合西興部支署

  • 電話番号: 0158-87-2537
  • ファクシミリ: 0158-87-2633