公表制度について

令和2年4月1日より各公共施設に対する「消防法令における違反対象物にかかる公表制度」が実施されます。

 違反対象物の公表については、現在、消防法令の規定により消防機関が命令を行った場合に、違反対象物への命令内容の公示が義務付けられておりますが、
公示に至るまでの間、建物の危険性に関する情報が利用者に提供されない状況にあります。

 そこで、消防法令に関する重大な違反のある防火対象物について、その法令違反の内容を利用者等へ公表することにより、利用者等の防火安全に対する認識を高めて火災被害の軽減を図るとともに防火対象物の関係者による防火管理業務の適正化及び消防用設備等の適正な設置促進を資することを目的として、違反対象物にかかる公表制度を実施しようとするものです。

 なお、公表制度の実施のため、紋別地区消防組合火災予防条例の一部改正も行う予定です。

問い合せ先・担当窓口

消防組合西興部支署

  • 電話番号: 0158-87-2537
  • ファクシミリ: 0158-87-2633